長明もこんな感じに鬱気味だったのかな
って思うくらい
その日の気分による文章のテンションムラが激しい
方丈記はうつじいさんの鬱日記か。
鬱日記という形態の読み物だね